知育・知育おもちゃ

幼児ポピーのお試しを4歳息子が体験!資料請求したら勧誘はどのくらいくるの?

幼児ポピーお試しでもらえるもの

幼児ポピーの4・5歳年中児用『ポピっこ あかどり』のお試しをしました!

あまなつ
あまなつ
実は長男は生後半年からずっとこどもちゃれんじ一筋なのですが…。

今考えているのは年中の次男の通信教育。

小学校入学まであと一年ちょっとというところで、

今の未就学児のときから少しずつ机に向かう練習をはじめようと思い立ちました。

次男
次男
ひらがな?まだ書けないし
読めないよ~。

こどもちゃれんじの良さは長男のときで重々承知なので、二人目は違う通信教育も試してみようかな?と思っています。

りんご
りんご
でも通信教育ありすぎてどれがいいのかわからない…!

なので無料で気軽にできるお試しをやってみて、次男にピッタリな通信教育を選ぶ予定です。

この記事はこんな人におすすめです。

  • 幼児ポピーのお試しの内容を知りたい人
  • 通信教育を選ぶ際の参考にしたい人

 

\幼児ポピーのお試しを見てみる/
幼児ポピーの無料お試し登録もかんたん!3分で完了♪

幼児ポピー4・5歳年中児用『ポピっこ あかどり』のお試しをしてみた

家庭教材の月刊ポピーは創刊してから45年以上と、実は長い歴史があります。

CMやDMをたくさん流すなどの派手さはないけれど、着実に実力をつけたい人に人気の通信教育です。

幼児ポピーのお試しでもらえるもの

我が子は現在年中なので、4・5歳向け年中児用『ポピっこ あかどり』を資料請求しました。

資料請求して届いたものがこちら。

幼児ポピー4・5歳向け年中児用『ポピっこ あかどり』無料資料請求
  • ポピっこあかどり おためし号
  • 幼児ポピーの基本情報のパンフレット
  • 家庭教育の手引き
  • その他お知らせ

資料請求してから大体一週間ほどで家に届きました。

この中の『ポピっこあかどり おためし号』が幼児ポピーのドリルのお試し版になります。

幼稚園から帰ってきた次男に

あまなつ
あまなつ
ねぇねぇドリルある
んだけど、やってみない?
次男
次男
えっドリル??
やるやる~!

二人目で育児がだいぶ適当になっていて、あまりドリルとかさせてこなかったせいか大喜びの次男…。

あまなつ
あまなつ
なんか…ごめん……。

とりあえずお試しのだけど、色々させてみて気に入ったものがあれば入会しようと心に決めました!

『ポピっこあかどり おためし号』。

内容は14ページあります。

まず開くとたくさんのシールが。お試しにしては十分な量です。

大きな『し』。ひらがなの練習がはじまる頃なのかな?

何やら面白そうな問題が…これは楽しみ!

「早くやろう!」と待ちきれない次男、早速お試ししてみることにしました。

 

4歳児が実際に幼児ポピーのお試しをやってみた

まずはケーキにシールを貼って、デコレーションする問題。

好きなところにシールを貼ろう!

しかしこのシール、本当にお試しか?ってくらいたくさんありました。

次男
次男
くだものいっぱいの
ケーキにする!
あまなつ
あまなつ
うわぁ~美味しそう!

ケーキ問題が終われば次は数の問題。

なになに…

パン屋のおじさん「色々なパンが焼けたよ!同じ仲間に分けて入れ物に入れよう。」とな。

いわゆる“仲間分け”と呼ばれる問題で、数をかぞえたり足したり引いたりして、

算数の基礎につながる大事な内容になります。

次男
次男
これわかんないっ。
どうやってやるの~?
あまなつ
あまなつ
これは同じパンで分けて…
シールを貼って…
(えっもうつまづいてる??)

説明してあげると理解できたようで、自分でシールを貼れていました。

実際にドリルをさせてみることで、

自分の子供がどのくらい理解しているか、どこまでできるのか

がよくわかります。

次の文字のページでは、ページの右下に文字を書く欄が2つだけありました。

ドリルの文字の分量がこのくらいということは、年中さんでは文字は覚え始める時期だということがわかります。

このように通信教育の内容で、子供の年齢に沿った発達の目安も知ることができますね。

次男
次男
おかーさん!
これどういうことっ??
あまなつ
あまなつ
えっ、またかい…。

さきほど面白そうな問題だなーと思ったこちらの問題。

何がわからないのかな?と思ったら、そうだ次男はまだ字が読めないんでした。

左のページの果物や野菜と同じ数の飴シールを右のページに貼ろう、というもの。


確かに見ただけではちょっと難しいかも。

これも物を同じ数で置き換えることで、算数の力が身につきます。

ひらがながまだ読めない次男なので、今回つきっきりで幼児ポピーのお試しをしました。

でも読めないけどひらがなを目にすることで興味が出てきたようで、

このお試しをした日以降ひらがなを見る度に、「これは何て読むの?」と聞いてくるようになりました。

あまなつ
あまなつ
そろそろひらがなをと思って
いたので、これは嬉しい効果!

幼児ポピー『ポピっこあかどり おためし号』は他にも運動遊びのページなどがあり、大体30分ほどで全部終わる内容でした。

 

幼児ポピーのお試しを体験してみてわかったこと

子供と一緒に幼児ポピーの年中さん向けお試しをしてみて、よかった点ともうちょっとだった点をまとめてみました。

よかった点
  • シールをふんだんに使う問題が多く、楽しくお勉強ができた
  • やさしめの問題が多く、「できた!」という満足感を味わえる
  • 色づかいが優しく、キャラクターやイラストもかわいい
もうちょっとだった点
  • 子供によっては簡単すぎるかも
  • お勉強したい子にはちょっと物足りない

全体的に簡単な問題が多かったので、初めて通信教育をする子や

「できた!」という肯定感を高めて机に向かう習慣をつけたい子にはぴったりだと思いました!

あまなつ
あまなつ
私の個人的な感想としては、ドリルの色使いがとても好きでした。

キャラクターもはじめて見たけどかわいかったし、動物のイラストなどもかわいくて、

見ているだけで気持ちが明るくなるドリル、それがポピー。

子供も、特に幼児は視覚から入るところも大きいので、

最初のとっかかりとして幼児ポピーいいかも!と思いました。

\もっとくわしく見てみる/
幼児ポピーの無料お試し登録もかんたん!3分で完了♪

幼児ポピーの基本情報

お試しを体験してみたところで気になるのが、毎月かかる金額や実際はどんな教材が届くのか?ということですよね。

幼児ポピーの基本的な情報をまとめてみました。

幼児ポピーは4つのコースに分かれています。

  1. 2~3歳 ポピっこ『ももちゃん』
  2. 3~4歳 ポピっこ『きいどり』
    (年少)
  3. 4~5歳 ポピっこ『あかどり』
    (年中)
  4. 5~6歳 ポピっこ『あおどり』
    (年長)
あまなつ
あまなつ
年齢別コースでどんなことをするのか見ていこう!

2~3歳 ポピっこ『ももちゃん』

  • システム会費一ヶ月 980円(税込)
  • 『ポピっこももちゃん』(毎月)
  • ミニ絵本・おうちの方向け情報誌(毎月)
  • ももちゃん指人形セットがついてくる(初回お届け時のみ)

【ももちゃんで一年間取り組むこと】

  • あいさつ言葉
  • 大小や色の区別、長い短い
  • トイレトレーニング
  • 手洗い・うがい

など日常生活で大切な習慣や、物の大きさや長さなどの概念も学ぶことができます。

3~4歳(年少) ポピっこ『きいどり』

  • システム会費一ヶ月 980円(税込)
  • 『ポピっこきいどり』(毎月)
  • 特別教材(紙かデジタルで毎月)
  • おうちの方向け情報誌(毎月)

【きいどりで一年間取り組むこと】

  • 折り紙工作
  • 五十音からはじまる言葉
  • 反対言葉・同音異義語
  • 数字と数、数字の順番、いろいろな形

など数や言葉のお勉強、工作など頭も手先もぐっと成長する内容となっています。

4~5歳(年中) ポピっこ『あかどり』

  • システム会費一ヶ月 1,100円(税込)
  • もじ・かず・ことば『ドリるん』(毎月)
  • 思考力めばえ『わぁくん』(毎月)
  • 特別教材(紙かデジタルで毎月)
  • おうちの方向け情報誌(毎月)

【あかどりで一年間取り組むこと】

  • ひらがなの読み・なぞり
  • いくつ、何番目、何時
  • 文づくり
  • 食事・乗り物でのマナー
  • 色のひみつ、人間の体

など年中さんになると出来ることが増えて、身の回りのことにも興味が広がる内容になっています。

5~6歳(年長) ポピっこ『あおどり』

  • システム会費一ヶ月 1,100円(税込)
  • もじ・かず・ことばの『ドリるん』(毎月)
  • 思考力のめばえ『わぁくん』(毎月)
  • 特別教材(紙かデジタルで毎月)
  • おうちの方向け情報誌(毎月)

【あおどりで一年間取り組むこと】

  • ひらがな・かたかなの書き
  • 時計の読み方、図形
  • 様子(形容詞)・位置・かぞえる言葉
  • 交通安全、小学校のマナー
  • 動物植物の成長

など小学校入学を見据えて、文字の読み書きや時計の読み方などの入学準備を一年間かけてゆっくり行う内容です。

りんご
りんご
最近は入学する時点で文字の読み書きできる子が多いって聞くよ。

また小学校入学直前の時期には入学準備の総仕上げとして、

ポピっこあおどり1~3月号は『入学準備特別号』が届きます!

おうちの方向け『入学準備計画』も10月号から届くので、子供もママも安心して一年生になれるサポートが万端!

あまなつ
あまなつ
初めての入学だとわからないことが多いから助かるね!

\幼児ポピーのお試しを見てみる/
幼児ポピーの無料お試し登録もかんたん!3分で完了♪

 

幼児ポピーを資料請求したら勧誘はがんがんくるの?

これは私も通信教育の資料請求をするにあたって、気になっていたことなのですが…。

あまなつ
あまなつ
どれだけ勧誘されるのかな…と正直ちょっと不安でした…。

実は資料が届いてから一ヶ月の間に、一度だけ勧誘の電話がかかってきました!

ビクビクしながら電話をとってみると…

ポピーのお姉さん
ポピーのお姉さん
資料はお手元に届きましたでしょうか?
ポピーのお姉さん
ポピーのお姉さん
お試しはもうしていただきましたでしょうか??

とすごく丁寧な対応でした。

しかも資料が届いてからけっこう経っていたのに、忙しいとかなんとかかんとか理由をつけて、封すら開けてなかった私…(ごめんなさい!)

あまなつ
あまなつ
じ、実はまだやって
なくて…ッ
ポピーのお姉さん
ポピーのお姉さん
……!!……大丈夫でございます!また時間をおいて再度お電話させてもらってもよろしいでしょうか?

と逆にポピーのお姉さんに気をつかわせてしまうような事態に。

あれからまだ再度電話はかかってきてませんが、この一件で

勧誘の電話はあるかもしれないけど、そんな身構えするほどじゃないことがわかりました!

むしろ身構えていた分拍子抜けで、ポピーのお姉さんの神対応に好感度が上がりました。

気軽にお試しを申し込んでみても大丈夫!勧誘はこわくないよ。

 

\無料でお試しワークをもらっちゃおう/
幼児ポピーの無料お試し面倒な勧誘もとくになし。登録は3分でおわります。

幼児ポピーはこどもちゃれんじと比べてみてどうだった?

うちの長男は生後半年からこどもちゃれんじを受講していて、小学生になってからはそのまま進研ゼミに移行してずっと続けています。


(長男が幼稚園児の頃やっていた、こどもちゃれんじのキッズワーク)

長い間こどもちゃれんじ一筋で他の通信教育を見たことがなかったので、

今回幼児ポピーのお試しをやってみて素直に思った感想は…

あまなつ
あまなつ
幼児ポピーはシンプル
イズベスト!

こどもちゃれんじは毎月のようにおもちゃが届くのですが、幼児ポピーはおもちゃは一切なし。

りんご
りんご
それが逆によかった!

うちの場合二人目ともなるともうすでにおもちゃは家にたくさんあるから、これ以上はいらないんですよね。

シンプルなワークやドリルだけでいい。

おもちゃがない分、こどもちゃれんじと比べてお安いのも魅力的でした。

年中さん向けの場合

  • こどもちゃれんじ(すてっぷ)が毎月払いで2,336円
  • 幼児ポピー(あかどり)が毎月払いで1,100円

と約1,000円の差が!

りんご
りんご
おもちゃがついてない分安いのはいいね!

その差額の1,000円で子供が好きな絵本を買うなどして、知育に役立てるのも1つの手かもしれません。

次男も幼児ポピーのお試しをした日から

次男
次男
もうドリルないの?
もっとやりたい~!

とちょくちょく言ってくるようになりました。

“勉強=楽しい”と感じたようで、家庭学習のつかみとして良かったんじゃないかなと思います。

小学生になる前の幼稚園児・保育園児(未就学児)の間に、少しでも机に座る習慣ができると

いざ入学!となったときにも学校生活にすんなりなじめて安心ですね。

あまなつ
あまなつ
他にも試してみたい通信教育があるので、色々やってみて決めようと思います。
幼児ポピーはシンプルなドリルがほしい人、おもちゃはいらない人におすすめです。

 

幼児ポピーなどの通信教育はまずはお試しから

幼児ポピーの4・5歳向け年中用『ポピっこ あかどり』のお試しをしてみて、

  • 幼児ポピーは教材がシンプルで取り組みやすい
  • 簡単な問題が多いので、「できた!」と自信につながる
  • “勉強って楽しい”という気持ちが子供に芽生える

ということがよくわかりました!

また子供が楽しんでドリルをする様子を見れたり、

子供にどのくらいの理解力があるのかなども知ることができました。

あまなつ
あまなつ
子供に通信教育を考えはじめたママさんは、一度資料請求してみることをおすすめします。

お試しドリルがついてくる資料請求は無料で簡単にできるので、この機会にぜひしてみてくださいね♪

 

\もっとくわしく見てみる/
幼児ポピーの無料お試し登録はかんたん!3分ですぐできます。

ふだんの日常でできる簡単な知育はこちら
↓↓↓↓↓