ママの読みもの

敏感肌なのに乾燥!化粧水がヒリヒリする私が何年も愛用しているキュレルについて語る

この記事は敏感肌なのに乾燥』して合う化粧水がわからない人に向けて書いた記事です。

ママ
ママ
敏感肌でなかなか合う化粧水が見つからないのに、お肌がすごく乾燥して困る…

そんなお悩みをお持ちではないでしょうか?

敏感肌だと新しい化粧水を試してみたくても、お肌に合わずヒリヒリして終了…なんて悲しい経験をした人も多いと思います。

かくいう私も敏感肌の持ち主で長年自分に合う化粧水がわからずさまよってきました。

あまなつ
あまなつ
これなら!と思って買った化粧水が合わず肌が痛くなった悲しみ…

 

しかも敏感肌の上にかなりの乾燥肌なので、化粧水や乳液は必ず保湿できるタイプじゃないとダメ。

自分自身もいつのまにか30代に突入して、ここ数年の間で出産を2度経験したことでお肌の質もだいぶ変わってきたように感じています。

あまなつ
あまなつ
そして独身のときのように化粧水にあまりお金をかけられなくなってきました…

子供が生まれるとお金がかかるし子供のために貯金したい!と思うようになったので、自分にはあまりお金をかけずに過ごしたい。

でもある程度は化粧水や乳液も自分の肌にあってコスパのいいものを選びたい。

そこで見つけたのがキュレル(Curel)でした。

キュレル(Curel)は乾燥性敏感肌の人に向けて作られた商品です。

もともと名前は聞いたことあったけど使ったことはなく…30代に入ってから試してみたところすごく良かったので今も使い続けています。

キュレル(Curel)の特徴

  • 乾燥性敏感肌の人におすすめ
  • 皮脂トラブルや美白シリーズもあり肌にあったものを選べる
  • 赤ちゃんが使えるものもあり
  • 花王ブランドで安心感
ママ
ママ
全体的に低刺激でなんだかよさそうだね。赤ちゃんにもつかえるのが気になる~

この記事では私が普段からつかっているキュレルのレビュー・口コミをご紹介していきます。

 

\あなたにあうものがきっと見つかる/
キュレル公式サイト

 

キュレルは敏感肌なのに乾燥する人にぴったり

私が現在つかっているキュレルの商品はこちらです。

  • 化粧水(とてもしっとり)
  • 乳液
  • クリーム(エイジングケアシリーズ)
あまなつ
あまなつ
この組み合わせを何年も
続けています

実際にキュレルを使用しているレビューの前に、私自身の肌質をちらっとお知らせします。

ひとくくりに敏感肌といってもその度合いや症状は人によって異なるので、参考にしてもらえたらうれしいです。

私の肌質
  • そこそこ敏感肌(アトピーはなし)
  • 新しく試す化粧水はヒリヒリして痛いことがある
  • 水仕事のときはゴム手袋をしないとすぐに手が荒れて皮膚科行き
  • 髪が顔にかかるだけでかゆくなる
  • 油とり紙は必要がないほど乾燥肌
  • ニキビはほとんどできない
  • 季節の変わり目は特に肌が乾燥してかゆい(花粉症あり)

 

学生~社会人の頃は資生堂のdプログラムを愛用していました。

あまなつ
あまなつ
dプログラムもやや敏感肌の人に向けた商品だよ

 

春や冬は花粉や乾燥で特に肌が荒れていたので、その時期にはアベンヌウォーターも併用。

化粧水の前に顔に3秒ほどシューッとかけていました。

10代~20代の頃はそれでもよかったのですが、出産をして30歳をこえるとだんだんお肌が物足りなくなってきて、

基礎化粧品の変えどきをひしひしと感じはじめました。

ママ
ママ
これまでつかってた化粧水じゃ
効果が感じられなくなるときがあるよね…

そうして出会ったのがキュレルでした。

キュレルは敏感肌の私でも全くヒリヒリせず安心してつかえる化粧水。季節の変わり目や普段なら肌質が変わって困る時期でもずっと使えています。

1年をとおして何のトラブルも心配もなく使い続けることができる化粧水は、敏感肌の私にとってはものすごいことなんです。

 

キュレルの化粧水・乳液・クリームのレビュー

キュレルの商品が乾燥性敏感肌におすすめなのは

『セラミドケア』の洗浄と保湿、2つのケアでお肌に大事なセラミドの働きを守っているから。

ママ
ママ
セラミドってなあに?
あまなつ
あまなつ
セラミドとは肌の角層の中で水分をつなぎとめてる大事な成分なんだよ

このセラミドが不足すると角層のバリア機能が十分に働かなくなり、乾燥などの肌トラブルを招いてしまいます。

つまりセラミドは乾燥性敏感肌にとってなくてはならない大切な成分。

そのセラミドをなくさないように助けてくれるのがキュレルの商品です。

 

化粧水(とてもしっとり)は水のようにサラサラ

キュレルの化粧水には

  • ややしっとり(Ⅰ)
  • しっとり(Ⅱ)
  • とてもしっとり(Ⅲ)

の3タイプがあり、乾燥がひどい私は「とてもしっとり(Ⅲ)」をつかっています。

キュレルの化粧水のいいところはしっかりなじむのに、コットンに出してみると水のようにサラサラしているんです。

これまでつかってきたしっとりタイプの化粧水は、ほとんどが少しとろみがある液体ばかりだったのでこれには驚きました。

あまなつ
あまなつ
こんなにサラサラしてて本当にしっとりなのかな…と半信半疑でしたがつけてみたら納得!

不思議なことに肌につけてみるとスーッとなじんでモチモチとした感触にしてくれるんです。

気になっていたつけたあとのベタつきもそんなにありません。

「ややしっとり(Ⅰ)」と「しっとり(Ⅱ)」は使ったことがないのでわからないのですが、乾燥があまりひどくない人や夏場だとさっぱりして良さそうです。

 

乳液もサラーっと肌になじむ

キュレルの乳液は化粧水のように種類がなく、一種類になります。

コットンに出してみるとこんな感じ。

乳液なのでお肌を保湿してくれそうなとろみ感があるけど、これもお肌につけるとスーっとなじむから不思議。

キュレル乳液使用

手にとってのばしてみるとサラサラ~となじんでいきます。

キュレル乳液使用

でもしっかり保湿してお肌を守ってくれます。

キュレル乳液使用

私の肌は乾燥肌なので乳液は毎度欠かせず、化粧水→乳液→保湿クリームの順でスキンケアしています。

あまなつ
あまなつ
20代までは化粧水と乳液でも十分だったけど30代になるとクリームが欠かせなくなりました

乾燥をふせぐにはしっかりと保湿することが大事!

ちょっとしたことですがこれを毎日続けると続けないでは、数年後お肌にちがいが出てくるはず…!

 

キュレルの保湿クリーム

化粧水と乳液はキュレルのスタンダードなタイプのものを使用していますが、保湿クリームだけはエイジングケアシリーズを愛用しています。

ママ
ママ
エイジングケアシリーズは
パッケージが紫色なんだね!

エイジングケアシリーズのクリームは指にとってみると少しベタッとしていて落ちません。

手の甲に塗ってみると…

ベタベタしているように見えるけど…

キュレル保湿クリーム使用

これもまた不思議とスーッとお肌になじんでいくんです。

キュレル保湿クリーム使用
あまなつ
あまなつ
もちろん「保湿」クリームだから塗ったあとは多少はベタベタするよ

でも年中乾燥している私にとって今はもう保湿クリームが欠かせません…!

クリームを塗り忘れて化粧をするとその日1日顔がピキピキ引きつります。

 

1年ほど前まではこちらのスタンダードタイプのフェイスクリームをつかっていました。

あまなつ
あまなつ
エイジングケアシリーズのもの
よりさらっとした感触です

でもここ1年ほどで子供の付き添いで日焼けやら色々で肌質がさらに低下し…ついにアンチエイジングに乗り出しました!笑

エイジングケアシリーズはお値段が数百円高くなるけど、より保湿効果が期待できてよりしっとり感もアップ!

もちろん使い心地もすごくいいです。

ママ
ママ
自分に合った基礎化粧品ってすごく大事。毎日のことだからなおさらストレスなく使いたいね

エイジングケアシリーズの保湿クリームがすごくいいので、化粧水や乳液も使ってみたいな~と思いつつ実は美白シリーズも気になっています。

 

キュレルの豊富なシリーズ

キュレルには私がつかっているスタンダードなフェイスケアシリーズのほかにも、

  • 皮脂トラブルケアシリーズ
  • 美白ケアシリーズ
  • エイジングケアシリーズ
  • UVカットシリーズ
  • 赤ちゃんもつかえるボディウォッシュ

などお肌の悩みにあわせたラインナップがたくさんあります。

ママ
ママ
ただ敏感肌の人向けってだけじゃなくて、色んな悩みに答えてくれるのがうれしいね!

フェイスケアシリーズ

(画像引用:キュレル公式サイト)

フェイスケアシリーズはキュレルの代表的なシリーズです。

  • メイク落とし
  • 泡洗顔料
  • 化粧水
  • 乳液
  • フェイスクリーム
  • 美容液

などがあります。

キュレルは敏感肌向けの商品といっても、敏感肌の症状は人にとってそれぞれ。

口コミがいいからといって自分にも合うとは限りません。

あまなつ
あまなつ
まずは気軽におためしできる
ミニセットもあります

お安く少量が手に入るトライアルセットは、敏感肌の人にとってこその嬉しいセット。

いきなり普通の大きさを買うのは得策ではありませんよ…!(失敗した私が通りますよ~)

 

皮脂トラブルケアシリーズ

(画像引用:キュレル公式サイト)

こちらは乾燥性敏感肌なんだけど皮脂のせいでベタつきもあって困る、という人におすすめなシリーズです。

肌って難しくて全体的には乾燥肌なんだけど、まゆげの間とか部分的にベタつくところもあったり。混合肌の人もいますよね。

それを補ってくれるのがこちらの皮脂トラブルケアシリーズです。

 

美白ケアシリーズ

(画像引用:キュレル公式サイト)

年々気になってくるシミやソバカスをどうにかしたい気持ちにおすすめなのが、こちらの美白ケアシリーズ。

子供がいると暑い日でも公園につれていかれたり、プールや海に行くことも増えて日に焼けることはなかなか避けられないもの。

だからこそ美白ケアだけはしっかりしていきたいですよね。春~夏の特に焼けるシーズンだけでも使ってみるのもいいかも。

 

エイジングケアシリーズ

(画像引用:キュレル公式サイト)

乾燥で小じわが目立つようになったらこれ。乾燥肌のおそろしいところはカサカサしてかゆいだけでなくて、水分不足で肌がしぼんで小じわができやすくなるところ。

あまなつ
あまなつ
ほうれい線とか目の下の小じわとかめっちゃ気になる…!!

気付いたときにはシワシワ…なんて嫌!

お肌は毎日の積み重ねが大事、まだ大丈夫~じゃなくて気が付いたときからはじめてみましょ。

 

UVカットシリーズ

(画像引用:キュレル公式サイト)

基礎化粧品は敏感肌用を使ってるけど、日焼け止めは夏の間しか使わないからあまり気にしていないという人も多いのでは?

私もそうで日焼け止めは敏感肌用ではなく普通のものを使用していますが、やっぱりちょっと違和感がありつつも安いのでだましだまし使ってます…。

あまなつ
あまなつ
お肌の調子が悪いときや体調がいまいちなときは塗らずに過ごしたりも

キュレルなら紫外線をしっかりカットしてくれて、紫外線によるダメージも防いでくれます。

 

赤ちゃんにつかえる商品も

キュレルには基礎化粧品のほかにもボディウォッシュや全身用の乳液もあります。

こちらは赤ちゃんを手でやさしく洗ってあげたい人におすすめの泡ボディウォッシュです。

お肌の必須成分であるセラミドを守りながら、肌荒れの原因ともなる汗や汚れをすっきり落としてくれます。

 

そしてお風呂からあがったあとは乳液で保湿してあげたいですよね。

このキュレルローションはお風呂からでたあとに全身につかえる乳液です。

ポンプ式なので塗るときにさっと出せて赤ちゃんを待たせることなく保湿ができる優れもの。

あまなつ
あまなつ
2歳くらいになれば子供が自分でぬれるようにもなるから便利だよ

赤ちゃんの皮膚はうすいのでお風呂に入るだけでもカサカサになりがち。保湿することで守ってあげたいですね。

 

キュレルはAmazonで買うのがお得な場合も

キュレルは家の近くのドラッグストアでも売られているので、気軽に購入することができます。

私もいつも近所のドラッグストアで購入しています。

…のだけどAmazonでも売られているんですねーー、この記事を書くまで知りませんでした。

あまなつ
あまなつ
しかもちらっと見てみたら保湿クリームはAmazonのほうが安いかも…!?え?!

近所のドラッグストアではキュレルは安くなってないんですけど……もしかして損してた?(なんてこった……)

お試しのトライアルセットはドラッグストアでは置いてないところもあるのでAmazonで買うのが間違いないかも。

近所のドラッグストアに行く機会があればキュレルの値段をチェックして、ネット購入とどちらが安いか比べてみるのもいいですね。

あまなつ
あまなつ
私は次からAmazonで
買うことにします…!

 

敏感肌なのに乾燥する人はキュレルをつかってみて

敏感肌で合う化粧水がなかなか見つからない、しかも乾燥もあるからカサカサでつらい人は一度キュレルを使ってみてください。

必ずしも敏感肌の人すべてに合うわけではないけど、お試ししてみる価値はあるなーと思います。

肌ストレスが少しでも減るとそれだけで毎日の楽しさが変わります!

朝起きたときからカサカサしてつらい、どんなに化粧水をぬっても乾燥する、そんな肌の悩みを解決してくれるかもしれません。

あまなつ
あまなつ
子育て中はほんとに忙しいから
余計なストレスは0にしてこ!

 

\もっとくわしく見てみる/
キュレル公式サイト