知育

【チャレンジタッチの口コミ】もっと早くからさせればよかった!タブレットでも全く不安なし

この記事では我が家が実際に使ってみて感じたチャレンジタッチの口コミをご紹介します。

現在小学生の長男、もともとはチャレンジ(進研ゼミ)の紙の教材を受講していました。

 

それを最近チャレンジタッチのタブレット学習に切り替えたのですが…

もっと早くチャレンジタッチにしておけばよかった。

なんであんなに紙にこだわっていたんだろう、と思うほど。

あまなつ
あまなつ
紙の教材のほうが勉強してる気がしてたけど、全然そんなことなかった!!

 

チャレンジタッチのここがよかった!
  • 子供がほんとに1人でできる
  • 途中で呼ばれることがぐんと減った!
  • 自動で丸つけしてくれるからラクチン!
  • まちがえたところは解き直しするから、「わからない」まま残さない

いやーほんとにチャレンジタッチに変更してからラクになりました…

親の私が。

ママ
ママ
子供のためじゃなくて
親がなんだね(笑)
あまなつ
あまなつ
子供ももちろん楽しく
勉強してるよ!(笑)

 

息子もタブレット学習を気に入って、この春休み期間も毎日朝起きたらチャレンジタッチをするのがすっかり日課に。

私が声かけしなくても、自分からチャレンジタッチをしているんです…!(嬉しい悲鳴)

あまなつ
あまなつ
長引く休校だけどタブレット学習ができるようにしておいてよかったなと思います

 

チャレンジタッチを検討している人、気になっている人に向けて、この記事でめいいっぱい口コミをレビューしたいと思います!

 

⇒今すぐチャレンジタッチの資料請求をする

 

\やってみてよかった…!/

 

チャレンジタッチの口コミ・こんな風に勉強してます

チャレンジタッチとは専用のタブレットをつかって行う、タブレット型学習です。

入会するとタブレット・専用ペンと専用のケースが送られてきます。

なくさないようにペン入れもついてます

開くとこんな感じ。

ケース自体はかなり厚手でしっかりしているので、タブレットをしっかり保護してくれます。

電源を入れるとホーム画面が出てきて、専用のペンでタッチして学習内容を進めていきます。

ママ
ママ
まるでゲームみたいで楽しそう!かたくるしくならずに勉強できそうだね

我が家の息子はゲームが大好きなので、まんまとハマってしまいました。笑

机に向かって勉強するのがあまり好きではないうちの子には、チャレンジタッチが合っていたようです。

あまなつ
あまなつ
ゲーム感覚でできるのが
面白いみたい

ちゃんとダイニングテーブルでするときもあれば、ソファに座ってくつろぎながら解いているときもあります。

そのくらい気軽にできるというのが、チャレンジタッチのいいところ。

あと自分専用のタブレットができたというのも嬉しいみたいです。

あまなつ
あまなつ
私の頃とはちがってパソコンや端末が当たり前の時代だから、使えるようにしておくのも大事だなと最近感じています

 

受講費内ですべてできるのが嬉しい

(画像引用:進研ゼミ小学講座公式サイト)

チャレンジタッチは追加費用なしで上記の科目やプログラムが受講できます。

あまなつ
あまなつ
学年によって教科が異なるよ

●小1・小2→国語・算数・英語
●小3~小6→国語・算数・英語・理科・社会

小学校でも3年生から理科と社会の授業がはじまるので、それに合わせてチャレンジタッチで学習できるようになっています。

これに加えてプログラミングのアプリや、約1,000冊も電子書籍が読めるコーナーも。

うちの息子はゲーム大好きだから、勉強が終わったらあれこれ楽しんでいます。

 

タッチペンはなめらか。書き順指導などもしっかり

チャレンジタッチは付属のタッチペンで問題を解いていきます。

慣れてないと子供には書きにくいかな?と思ったけど、意外とそんなことなく普通に使いこなしていました。

またチャレンジタッチをはじめて感心したのが、書き順やトメハネもしっかり教えてくれるところ。

漢字の問題では□に当てはまる感じを書いていくのですが、書き順が間違っていたりトメハネができていないと、正解にはならないんです。

おかげで間違えて覚えていた書き順や、正しい書き方をしっかり確認して覚えることができました。

あまなつ
あまなつ
つきっきりで見てなくてもタブレットが教えてくれてありがたい

 

チャレンジタッチの3つのメリットはこれ!

チャレンジタッチを実際につかってみて感じたメリットをまとめました。

チャレンジタッチの3つのメリット
  1. 子供がほんとに1人で取り組める
  2. 自動で丸つけしてくれる
    →親の負担が激減
  3. とき直しシステムで「わからない」を残さない

我が家は紙の教材→チャレンジタッチへと変更したのですが、

紙の教材のときに不満だった点が全部解消されました!

あまなつ
あまなつ
おかげで子供も楽しく取り組めてるし、親の私もストレスが減りました!

 

①子供がほんとに1人で取り組める

チャレンジタッチの売りの1つに「子供が1人で進められる」とあって、正直ほんとかな…と思っていました。

というのも紙の教材をしていたときに、何度も声かけしないと取り組まず、やっとはじめたと思ったのも束の間

長男
長男
……お母さん、この問題
どういう意味?
長男
長男
これで合ってる?
長男
長男
げー長文、やりたくないぃぃ~~(国語が苦手)

と何度も何度も呼ばれて、そのたびに家事を中断して対応していたんです。

あまなつ
あまなつ
正直これが毎回だと
面倒でした…

下の子(幼稚園児)のお世話もあるので長男にかかりっきりというわけにもいかず。

 

それがチャレンジタッチに切り替えたところ、子供に呼ばれる回数がかなり激減しました!

なぜか?

それはチャレンジタッチが1つ1つ丁寧に教えてくれるから。

 

子供目線で理解しやすい量

たとえば国語の問題だと…

長文問題を解くためのアドバイスや目標などを、1つ1つ読んでペンでタッチすると進む仕組みになっています。

あまなつ
あまなつ
問題をじっくり読むクセがつくし、しっかり取り組めます

これが紙の教材の場合、ページいっぱいに問題が載っているので、時々解き忘れた問題がありました。

あまなつ
あまなつ
でもチャレンジタッチなら
解き忘れなし!
長男
長男
自動的に次々と出てくる
からわかりやすいよ

あと少しずつ出てくるので、子供自身から見ても「量が多い」とは感じず、飽きずに勉強ができています。

 

②自動で丸つけしてくれる→親の負担が激減

2つ目のメリットは自動で丸つけしてくれるところ。

チャレンジタッチは解答するとその場で答え合わせをしてくれるので、

  • 丸つけの負担がない
  • 子供がすぐに答えを確認できる

というメリットがあります。

あまなつ
あまなつ
正直これでかなり
助かってます…!

丸つけが必要な紙の教材だと、解き終わったらすぐに丸つけしないと子供も勉強モードから遊びモードになってしまうので、

間違えてるところを直させるのに苦労しました。

 

それがチャレンジタッチなら自動で丸つけしてくれる機能つき!

しかも間違えた問題にはわかりやすい動画の説明があるので、ついて教えなくても子供が1人で進めていけます。

あまなつ
あまなつ
丸つけって意外と手間
だったんですよね…

 

あと答えをすぐに確認できるので、子供自身も間違えたところを理解しやすいようでした。

 

③とき直しシステムで「わからない」を残さない

チャレンジタッチは間違えた問題を最後にもういちどとき直すしくみがあります。


(画像引用:進研ゼミ小学講座公式サイト)

なので間違えても「わからない」まま進んでいくのではなく、ちゃんととき直すことでやりっぱなしにならずに安心。

あまなつ
あまなつ
これも親の負担を減らして
くれました

 

またチャレンジタッチをした直後だけでなく、時間をおいて再度とき直すシステムもついているので、勉強したことをしっかり身につけることができます。


(画像引用:進研ゼミ小学講座公式サイト)

子供って前覚えたことやできてた問題も、時間が経つと忘れたりできなくなったりすることがあるんですよね。

我が家もたびたびそういう場面があって、この春休み中も去年の復習をしていたのですが、忘れてた漢字がありました。汗

あまなつ
あまなつ
授業で習ったからと安心してないで、定期的に復習させることが大事だなと痛感しました

 

なのでこの忘れたころにもう一度とき直しできるシステムは、勉強の定着にとても役に立つ!と感じました。

 

⇒今すぐチャレンジタッチの資料請求をする

 

\やってみてよかった…!/

 

 

反対にチャレンジタッチのデメリットは?

メリットもあれば反対のデメリットもあるのが世の常。

じゃあチャレンジタッチのデメリットはどんなところ?と気になりますよね。

あまなつ
あまなつ
実際に私が感じたデメリットは
次の2つです
チャレンジタッチのデメリット
  1. 苦手なところを親が把握しにくい
  2. 更新エラーが出ると時間がかかる

 

①苦手なところを親が把握しにくい

チャレンジタッチのメリットでもある「子供が1人で取り組める」は、1人でどんどん進めることができる反面、

子供の苦手なところを把握しにくいデメリットがあります。

紙の教材だと親が丸つけをするので「この単元が苦手なんだな」とわかりやすいのですが、チャレンジタッチだと見ることがほとんどないんですよね。

あまなつ
あまなつ
ついつい子供に任せきりに
なっちゃう…

なので今はなるべく近くでチラチラ見ながら、間違えたところや時間がかかってるところを確認するようにしています。

 

あとは留守番ができるような年齢になると、ますます親の目が遠くなりがちに。

あまなつ
あまなつ
家でちゃんとチャレンジタッチやったかどうか確認できたらいいよね

そんなときでもチャレンジタッチなら、学習履歴がメールで送られてくるので「ちゃんと勉強してるな」というのが伝わって安心です。


(画像引用:進研ゼミ小学講座公式サイト)

送られてくるメールには

  • その日に取り組んだ科目や単元
  • 点数
  • 勉強した時間
  • 課題の提出状況

などがわかるようになっているので、いちいち「勉強したかな?」と心配しなくて済みます。

今は近くでチャレンジタッチをしているけど、私のスマホにこのメールが送られてくるようになっているので、何点くらい取れてるかだいたい把握できています。

あまなつ
あまなつ
100点のときにすごい!と誉めまくると次の日のやる気にもつながるようです

 

②更新エラーが出ると時間がかかる

チャレンジタッチはWi-Fiをつかって、データ受信して行うタブレット型学習です。

なので次の月の問題を受信・更新する必要があるのですが、ここで更新エラーが出ると時間がかかって先に進めません。

 

というのも以前いつまでたっても受信できず、更新されないときがあったんです。

あまなつ
あまなつ
そのときは1時間たっても更新
できなくて待ち疲れました

 

ネットで検索して更新できない理由を調べると、チャレンジタッチの更新エラーはたまにあるようでした。

同じように長時間更新できなかった方はカスタマーセンターに電話して、指示されたとおりに進めると無事更新できたようです。

 

我が家は何度か更新を試みるとできたのでまだよかったほうかも。

あまなつ
あまなつ
どうしても更新できないときはカスタマーセンターに聞いてみよう

 

⇒今すぐチャレンジタッチの資料請求をする

 

\やってみてよかった…!/

 

毎月の受講費&タブレット料金は2,980円から

チャレンジタッチの毎月の受講費をまとめました。(2020年の場合)

ちなみにチャレンジタッチと紙の教材(オリジナルスタイル)は、どちらも受講費は同じです。

毎月払い6ヶ月一括払い12ヶ月一括払い
1年生3,680円3,300円2,980円
2年生3,680円3,300円2,980円
3年生4,490円4,200円3,740円
4年生4,980円4,780円4,430円
5年生5,980円5,750円5,320円
6年生6,440円6,190円5,730円

入会金・再入会金は不要です。

ママ
ママ
2年生から3年生になると
受講費があがるのね
あまなつ
あまなつ
1・2年生のときは国語・算数・英語だけだったのが、3年生からは理科と社会も入ってくるからなんだよ

学年があがるごとに内容がますます充実していくので、他の通信教育でも受講費はあがる傾向にあります。

 

おすすめはお得な12ヶ月一括払い

受講費の払い方に迷ったら、おすすめは12ヶ月一括払いです。

あまなつ
あまなつ
なぜならいちばん安いから!

たとえば1年生の受講費で比較してみると、毎月払いと12ヶ月一括払いでは月々の支払に700円の差が出ることになります。

12ヶ月一括払いのほうが1年間で8,400円もお得になる計算に!

ママ
ママ
この差は大きい~!8,400円あれば家族で外食行けておつりがくるね

 

もし一括払いを選択してお金を払っても、途中で退会したい場合は受講月数に応じて受講費が計算しなおされ、残金が返金されるので安心なんです。

そしてチャレンジタッチの場合は、とくに12ヶ月一括払い、もしくは6ヶ月一括払いを選ぶのをおすすめします。

なぜならタブレットの代金が関係してくるからなんです。

 

タブレットは6ヶ月以上継続で代金0円

チャレンジタッチはタブレットを使用して学習する通信教育です。

タブレットは電子機器なので、やはりそれなりのお値段(通常9,900円)がするもの。

本来なら毎月の受講費+タブレット代金がかかってくるのですが…

あまなつ
あまなつ
実はタブレット代金がかからなくなる方法があるんだよ♪

 

タブレットの代金(通常9,900円)が0円になる条件とは、

6ヶ月以上チャレンジタッチを継続受講した場合

これだけになります。

ママ
ママ
えっそれだけでいいの?入会するならせめて半年は続ける予定だったから全然大丈夫だよね

 

子供の通信教育は継続して受講することで毎日の勉強習慣が身についたり、実力がアップしていくもの。

なので一度入会すると数か月は続けるご家庭が多いんですよね。

我が家も幼児向けのこどもちゃれんじ時代から継続して、一度は退会したもののなんだかんだずっと続けてやってきました。

 

なので受講費の支払い方法は12ヶ月一括払いもしくは6ヶ月一括払いがおすすめです。

ただし6ヶ月未満で退会した場合、あるいは<チャレンジ>に変更した場合はタブレットの代金として9,900円の支払いが必要になります。

 

⇒今すぐチャレンジタッチの資料請求をする

 

\少しでもお得に♪/

 

チャレンジタッチをするには無線LANが必要

チャレンジタッチを申し込むのに必要なもの、それは無線LAN(Wi-Fi)環境です。

タブレットは届けてもらえるので、無線LAN(Wi-Fi)さえあればあとはすぐにできます。

 

無線LAN環境がおうちにない場合は受講ができないので、その場合は無線LAN環境を整えてあげる必要があります。

(画像引用:NEC)

ママ
ママ
うちは無線LANなのかな…?パパが担当だからよくわからないなぁ…
あまなつ
あまなつ
おうちが無線LANかどうかかんたんに調べる方法があるよ

 

「うちは無線LANなのかな?」と思った場合、かんたんに調べる方法がこちら。

パソコンを持っていて、おうちでLANケーブルを使わずにインターネットに接続できる

携帯ゲーム機をおうちでつかう際に、インターネットに接続できる

据え置き型ゲーム機を使う際に、LANケーブルを使わずにインターネットに接続できる

この3つのうちひとつでも当てはまる場合はチャレンジタッチを受講可能です。

反対にひとつも当てはまらない場合は、

  • インターネットサービスプロバイダーとの契約
  • 無線LAN(Wi-Fi)環境

これらが必要になります。

(引用:進研ゼミ小学講座公式サイト)

 

ご自身で無線LAN環境を準備してもいいし、ベネッセの登録者限定でお得な「無線LANルータ」の提供も可能なので、ぜひ検討してみてください。

⇒限定価格の無線ルータを見てみる

 

タブレットの気になるあれこれを全部解決!

タブレット学習って紙のテキストでする勉強方法とちがって、気になる点がいくつもあると思うんですよね。

私ももともとは子供に紙の教材をさせていたのですが、チャレンジタッチを検討しはじめたときに不安・疑問がたくさん出てきました。

あまなつ
あまなつ
そこでタブレット学習の不安な点や気になる点をまとめました

 

タブレットを壊してしまったらどうなるの?

子供がタブレットを踏んで壊した、水をかけて壊してしまったなど、自己破損の場合でも安価でタブレットを交換できるサポートサービスがあります。

それがこの「チャレンジパッドサポートサービス」です。


(画像引用:進研ゼミ小学講座公式サイト)

このチャレンジパッドサポートサービス、契約期間を1ヶ月・6ヶ月・12ヶ月と選ぶことができます。

サポート費(契約料金)
1ヶ月190円(年2,280円)
6ヶ月1,050円(年2,100円)
12ヶ月1,860円

サポート期間中にタブレットを自己破損した場合は、1回あたり3,300円で交換ができます。

あまなつ
あまなつ
タブレットの定価は19,800円なので、万が一を考えるとサポートサービスに入ったほうが安心だよ

私も安心してチャレンジタッチを使うために、12ヶ月のサポートサービスに入りました。

 

ただこのサポートサービス、ひとつだけ注意点があります。

それはタブレットが到着前のみ受付可能ということ!

なのでサポートサービスを申し込みたい場合は、タブレットが届く前に忘れずに申し込みしてくださいね。

あまなつ
あまなつ
入会するときに一緒に申し込めるから手続きしておくと安心だよ♪

 

外部のサイトにもつながっちゃうの?

子供にタブレットを渡して、勝手に検索されて外部のサイトにつながると困りますよね。

でも大丈夫、チャレンジタッチはインターネットに自由につなげない設計になっているんです。


(画像引用:進研ゼミ小学講座公式サイト)

チャレンジタッチの学習や専用のアプリ以外にはつながらないようになっているので、子供が1人で利用しても安心安全です。

 

目が悪くならないか心配…

これはタブレット学習で私もいちばん心配していたことでした。

ふだんからゲームが好きで目を酷使しているので、さらにタブレット学習もするとなるともっと目に悪いのでは?と。

で、実際にチャレンジタッチをさせてみての感想は、「そこまで心配するほどでもない」ということ。

というのも一日に勉強した時間が私のスマホにメールで送られてくるのですが、それを見ても15~20分程度。

勉強の様子を見ても一応タブレットから目をはなしてしているし、ゲームみたいに画面がチカチカしてないから、そこまで影響はないような気がします。

あまなつ
あまなつ
画面にもときどき「目を休めよう」などの注意表示も出るから気をつけようとなるみたい

 

チャレンジタッチにも紙の教材はつく?

実はチャレンジタッチにもときどき紙の教材がつきます。

たとえば4月号から受講した場合は、下記のような教材がついてきます。

  • 赤ペン先生による添削課題 小1~2 年3回(小3~6はオンライン)
  • 実力診断テスト小2~6は年3回 小1は年2回お届け
  • 漢字辞典(学年によって異なる)
  • ひらがな、かたかな、漢字や九九のポスター
  • 学校で行われる単元テストや学期末テストなどへの対応冊子
ママ
ママ
時々は紙の教材もあると
うれしいね

 

兄弟で1台のタブレットで学習できる?

チャレンジタッチは子供ひとりにつき1台の受講となります。

なので兄弟で共有して使うことはできないので、1人1人に用意が必要です。

 

以前の学年の教材も利用できる?

チャレンジタッチを継続して受講している場合、メインの学習教材は前年度の学年分まで利用ができます。

(例)小学1年生から続けて受講している小学3年生の場合は、チャレンジタッチ2年生のメイン学習教材まで使えます。

 

⇒今すぐチャレンジタッチの資料請求をする

 

\サポートもついて安心/

 

チャレンジタッチの口コミ・まとめ

チャレンジタッチの口コミ・入会してわかったメリットをもう一度まとめておくと、

  1. 子供が1人で取り組めるシステム
  2. 自動で丸つけ→親の負担なし
  3. とき直しシステムで復習もバッチリ!

といいことづくめでした!

 

何より紙の教材で学習してたときに不満だった点が、チャレンジタッチに変更してから全部改善されたことがすごい。

あんなに「タブレット学習かぁ…どうなのかな…」なんて悩んでた時間がもったいなかったです。

あまなつ
あまなつ
チャレンジタッチに
してよかった!

まずは資料請求してみて、申し込むかどうか決めてみてくださいね♪

 

⇒今すぐチャレンジタッチの資料請求をする

 

\やってよかった!/

 

チャレンジタッチと紙の教材で迷っている人は、こちらの記事もおすすめです。